『ISO/IEC27001:2005 / JIS Q 27001:2006』の認証を取得

  情報セキュリティマネジメントシステム(以下ISMS)の国内標準規格である『ISMS適合性評価制度』の『ISMS認証基準(Ver.2.0)』並びに国際的な標準規格である『BS7799:PART2:2002』の認証を同時に取得しておりましたが、このたび、両規格が国際規格ISO/IEC27000シリーズに統合されたことに伴い、2007年1月に、ISO/IEC27001:2005 / JIS Q 27001:2006に移行いたしました。

  当社は1970年の会社設立以来、お客様の重要な情報資産と関わりつつ情報処理サービス事業を展開してきました。1989年3月には、通商産業省認定の『情報処理サービス業電子計算機システム安全対策実施事業所』としての指定を受け、また、2004年1月には、前述の『ISMS認証基準(Ver.2.0)』並びに『BS7799:PART2:2002』の認証を受けるなど、情報セキュリティの確保には万全を期しております。
  このたびの認証移行を期に、さらなるISMSの継続的改善を図り、社会から信頼される企業で在り続けるよう努力していく所存であります。


認証登録内容
    事業者名   株式会社エイチ・シー・シー
    適用規格   ISO/IEC27001:2005/JISQ27001:2006
    認証登録番号   IS 81568
    適用範囲   本社におけるアウトソーシングサービス、システム開発・保守、
  ネットワーク保守、コンピュータの保守サービス及びコンピュータ
  機器の販売
    初回認証登録日   2004年1月19日
    審査登録機関   BSIジャパン株式会社
    認定機関   ANAB(米国認定機関)、日本情報処理開発協会(JIPDEC)